スターサービスの副業を始めるための初期費用について

こんにちは!
ここでは、初期費用と月々にかかる費用についてご説明いたします。

まず、スターサービスにはまず2つのコースがあります。

1 ユーザー会員
2 正規代理店

選択したコースによって初期費用は異なりますが、今回の目的は副業で稼ぐことが目的ですので、ユーザー会員であれば副業は出来ません。正規代理店になることがまず必須となります。

まずは登録する時にかかる費用は下記のとおりです。

初期費用一覧 ユーザー会員 正規代理店
スターターキット 0円 7,500円
ロイヤリティ 0円 7,500円
初期事務手数料 3,000円 3,000円
SIM発行手数料 1,000円 1,000円
次月利用料 4,860円 4,860円
合計(税別) 8,860円 23,860円

翌月以降の費用

次月以降 ユーザー会員 正規代理店
ロイヤリティ 0円 7,500円
次月利用料 4,860円 4,860円
合計(税別) 4,860円 12,360円

正規代理店をするには、毎月の利用料(携帯代)の他にロイヤリティ7,500円が必要になります。
ですので最低でも7,500円以上の利益を出さないと正規代理店をやる意味はありません

では、このロイヤリティ分の利益を生み出すにはどうしたらよいのでしょうか。

正規代理店に加盟したい場合は、すでに正規代理店をやっている方からの紹介がないと加入できません。
当サイトにて加入のお手伝いはさせて頂きます。
正規代理店を始めるには、スターWIFI、スターモバイルS、スターモバイルDのいずれかのプランへの加入が必要です。

正規代理店になったら最初の目標、そしてロイヤリティ分の利益を生み出すためには、下記をご覧ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる